outdooring

OUTDOORING

徒然なるままoutdoor ~山&雪~

P_20170613_063237
初NANGA  モンベルのストレッチは寝相悪い僕にはピッタリだったけど
軽量化と夏山をカバーできるダウンがあればなあと思ってたので
250位の廉価版で充分なのかな?


P_20170613_063225
小型コンパクトながら、ズシリと来ます
NANGA250とアルミシート(緊急用)でやり過ごせるのでは
思案中
行先次第でパッキングを変えれば良いんでしょうが
緩~いのしかやらないから大丈夫でしょう

まずは9王 車中泊からか ^^;




P_20170603_124641

いわしより鯖缶なのか?
そんなことを北八つで思いながら突く缶詰は 美味し!!

バケットと白ワインさえあればPartyTimeです

調理するまでとなると後片付けも大変になるんで
缶詰沸騰中を今シーズンは楽しんで行こうと思います
ただ、圧縮された魚身を加熱すると膨張爆発するから
注意が必要

この後、うま缶シリーズのアヒージョを頂きました

初夏平野屋

秋にはよく訪れますが
この時期はたまに訪れるくらい
P1510029_R
人気も無くてひっそりしていました

P1510027_R
緋毛氈で塩焼鮎でも食べれる身分に成れるよう精進します

自己責任の世界...
とはいえ、ネット上では皆さん多用されてるから大丈夫と

だいたい
こんなに小さいくせに高いんだよ!ってとこがSTART
山ラーにとってPG-110はマスト商品
買替の度にBlueな気分になりたくない

で、コイツに充填して再利用
環境にも優しいし、Ecoです

P_20170609_082150

 山歩きすると判るけど 中途半端なガス残量でパッキングするのって
 無茶嫌なんです
 いつ無くなるか判らんような状態で、しかも追加でもう一つ持つなんてことも
 絶対イヤヤ~~~
 沸騰する前にガス欠なんて為った日には目も当てられんよ

 だから自己責任を負って充填して、いつもほぼ満タンで山へ向かうんです

P_20170609_082609
 いろいろ難しい事書いているページもあるけど
 要は入れ過ぎに注意ってこと
 だから、自重と充填後の重さをちゃんと確認しながら 
 やれば安全なんです
 すでにこの充填で何度もリサイクル状態に入って使っています
 
 注入するガスは100均で売ってるから
 とってもお財布にも優しいんです

P1510031_R
鉄粉で行くHappyTrail 
これで行くのは初ですね


P1510044_R
虫も少なめ 快適温度 尾根は風が吹いていて快適

P1510064_R
保津川下りも気持ちよさそうです


P1510069_R
川沿いの畦
照り返しが昼からは強くなります

P1510078_R
日本の原風景が
そういえばこの道 古道だったんです

P1510090_R
少し霞んでますが綺麗に街が見えています


P1510102_R
久しぶりに丸一日Ride 無事終えて渡月橋観ながらクールダウン


P1510104_R
渡月橋を歩く人の半数、いやほとんどがインバウンドね


P_20170610_135545
 波も揺れゆれ 
 アルコールも入ると揺さぶられながら飲むようなもの 
 酔いも早く回ります

HRがスマホ記録で残るんで楽しいです
いろいろお勉強中
最大心拍数=220‐年齢  160-170くらいかな?って

でも同じ強度なら低目で動くほうが良いらしい
最大酸素摂取量を20歳代後半で計測した時は
数値は社内でも上位でした

あれから数十年経過
劣化進行中の身体に注目して
いろいろ練習をしてみようと思います

クリップボード



先日の2500m級の登りで
120前後 チョイキツイなと感じた時に計測

あ~気持ち良いなぁと思いながら歩く
尾根道で70-80程度

健康長寿な時代
普段はデスクワークが多いから週末は身体を動かすことを
意識しています

周囲は服用薬が必要な友人も増え
頭頂部の薄さや白髪以上に深刻な問題っぽい

P_20170607_065003 (1)
どこでピークが来るかは人それぞれだろうけど
アンチエイジングは共通のテーマ
50歳越えて動ける身体をKeepしていかないと

先日購入したガジェットによる
脈拍や睡眠データも意識するには十分なデータだし
生活リズムを知るよいきっかけになってます

新品買い替えも考えましたが
夏に向けていろいろ物入り
少しでも出費を抑えておきたいので修理としました
bf29cdb2




レンズが動かない状況は、他でも見られ 皆さん修理で対応 
時間と費用も把握しやすいです
いまやユニット交換ですから1週間程度で戻ってくるみたい
WEbで修理依頼すると
自宅まで集荷 何もせずに修理へ出せます

クリップボード



結構長く使った??
2013.8 頃購入
撮影枚数は数えきれないくらい

少し前から
レンズ鏡胴部の動きがおかしなことはあったけど
無事動いていたんですが
突然、こういう画面が出現

P_20170604_202901

山用カメラとして活躍してくれていましたが
沈胴式はやはり故障するんだと...
約4年程度
都市伝説なSONYタイマーかよって
しかも今から登るって時に使えなくなるんですから

当時RX100は出たところで結構お高い金額でした
ミラーレスとかいろいろ混在して使ってた時期ですね
それを一本化するのに購入

今は永年勤続のFT2とRX100で使い分けで使用
FT2は長持ちしていますね
時々WBが??な時もあるけど
チャリ用写真は、ほぼFT2ですからね
ライカレンズ仕様で発色はチョイ濃いめなFT2

本題のRX100ですが
修理するとなると、15000円以上確定
Canonに戻っても良いなぁ...と
RX100の弱点は
鏡胴起動の遅さと接写が苦手といったとこ
広角スタートも弱いなぁ
あと、Wifi付いていないので写真送信が出来ない
今時の最新高級コンデジでも良いんだけど
予算がなあ

RX100は今でも名機として販売しているのにはビックリ
新品だと35000円~
2万円の差をどう見るか?

タッチパネルやWifiとか
良く考えると、まあどうでも良い付属品みたいなもの

24mm始まりレンズは1.8くらい
Batは長持ち
起動が早い
出来れば、WifiあればSNSで便利
こうなると
お高い価格帯になりますね

(続)


↑このページのトップヘ