outdooring

OUTDOORING

徒然なるままoutdoor ~山&雪~

西を主戦場とする?者には遠距離恋愛観たっぷり
でも
変化に富んでいて楽しいから遠くても足蹴に通う

P1510827

コースの長さ、手軽さからfavoriteコースのひとつ
前半の尾根Rideから後半は樹林帯
目まぐるしく変化する
アプローチのしやすさでは3本指に入りますね

H山もMJからアプローチ出来た時は良かったんですがね...

秋王より冬王に近い11月
いろいろ環境調査

5王や9王は既にいろんなブログネタで状況は読めますが
11王は初だけにどこにもデータが無いのがSDA感タップリ!
と見て良いモノか?


クリップボード

まずは王滝村過去天気データを調査...(いや~楽しい)
気になるのは、気温と雨

気温は平均で8℃...暖冬化だから10℃くらい?設定で考えると
京都の真冬の最高気温がだいたいこれくらいのはず
平均最低気温は、0℃と氷結な気温
車中泊はかなり寒いというかRiskyだなぁ
松原Pは吹きさらしだから夜会もダウン必須

やっぱ民宿ぬくぬくプランが良いのかも...
そうなると初民宿~~ってことに


雨はさすがに
5王9王に比べても少ないけど
レース当日はどうかということとは別物
土曜晴れ、日曜秋雨ってのが
最悪なシナリオ展開です


あっ仕事は無さそうなので
参加は出来ますョ

王滝仕様にしてた部品類を外す
スッキリ!
泥除けフェンダー&リア
それに工具類、パンクセット
背負わない分チャリに付属させることに

それらを外して
まさに王滝レス状態

P1510779
11王はどうしようか思案中
これっきり、これっきり、もう~これっきりですか~と口ずさむ

これっきりなら行っておきたい気もするけど
ブースも何もない純粋なレース運営となりそう

今週には参加可否も判ると思うけど
どっちにしろ、寒さ対策と、また雨だったらの読みが問題です

P1510760
御所前を駆け抜けるおっさん
朝一は気持ち良い季節です
行先は...
考えながら走行中
雨後だからダメージ少ないとこをSelect中


P1510763
朝夕の方が立体的に見えます
光が横から射していますからね
朝早くから南禅寺三門には多くの観光客

3連休と言うことで市内は他府県ナンバー車がうようよ
流れが何だか悪い気がするなぁ
こんな日はチャリに限る!

P1510784
もうチョイ遅めで来た方が良かった??かな
路面はまだWet
2~3時間遅らせばええ感じっぽい
登坂中、やたらカメムシ臭かったけど...
大量発生中なの???

P1510792

1ヶ月ぶりくらいのRide
ゆっくりまったり登ります
P1510799
尾根に近付くとDry場面も増えていきます
サクサク里山RideSeason開幕です

P1510806
蜘蛛の巣が雨上がりだということで増殖中
適度に顔に当るから
”こちょばい” 
P1510819
暑くなる予報通り
半袖半パンで正解

日差しと木漏れ日のトラックは
陰影が濃すぎてLine取りが難しいです
コントラストが強すぎで
木の根や石ころが見極めし難いです...


先週の高度TR(登山)の成果でも無いけど
心肺機能は全く問題なし
いつもより調子良い位
でも調子に乗って古傷の右膝に違和感
ちゃんと乗る前はストレッチしましょう
オッサンなんだから...








SundayRide
3連休 中日
スリッピーな路面
P1510781

ドッグから復帰した鉄粉
王滝ロスから約一月
ひと月前はM林道でTTでしたが
今日は雨上がりのFleshな空気感を味わいながら
ゆっくり登る


お洒落は足元から...
山も似ていますね

北岳などちょっとマニアック方面へ向かうと
M社製品が結構減っていくんです
大衆迎合しない山人が増加??

逆に見たこと無い様なGoodsが見れて
楽しいんですが...

22141265_524145517923269_6915083226955799558_n

靴は、革製が目立ったかな?
ブラウン系とオレンジ系
トレランの軽量シューズ派も意外に多いな

それと皆さんパッキングが上手です
テン泊は50-60L グレ愛用が多いです
小屋泊も40L系が多くてビックリ
皆さん衣類を大目に持参
耐寒性あればこの辺は小さくできそう
あと着替え量も関係します

Climb中
ストックは大方BD社が目立ちました
カムロックタイプが主流になりつつありますね

久しぶりに
滞在時間が長いお山遊び
いろいろ面白い発見も出来て
今後の山行きにもフィードバックできそう

あっフィードバックってお買い物のことです^^

9月の槍縦走で
中敷きがほつけたんで
新しく購入したSOFSOLE

評価が微妙な感じでしたが
Mベルにも置いてあったので
大丈夫かと安心

結構インソールって大切ですからね

IMG_20171004_080428

懸案だったのは、ジェルタイプのクッション緩衝材
慣れてないと意外と不安定で気色悪いらしい
踵部分にある丸い出っ張りがそれ
表面はcookmaxなので夏場は良さげ


北岳の急登でも足へのトラブルなくコンプリできました
マメや擦れなどによる水膨れや爪先痛みが場合によっては出ますが
足が悲鳴あげることなくでしたので合っていそう

Superfeetも使ってましたが
インソールは消耗品と割り切ってるんで
こっちのタイプの方が良いかも知れません
デザインもなかなかだしね


ASOLO+モンベルウイックロン靴下+SOFSOLE

今秋はこの組み合わせで錦秋のお山巡りします

IMG_20170928_180658

幻のパンフレット 既に古紙回収行き
秋王11王の日程も出揃い、あとはお仕事都合次第かな

先日北岳で寒さへの耐寒力は人並み以上
でも車中泊は厳しいだろう

民宿泊で42kmと言う贅沢プランも良いんだけど
天候が悪いと...

難しい選択が迫られます

詳細よく見てないけど
ブースとか前夜祭とかあるんだろうか?


ただ、これっきりな大会であることも
間違いない
11月の秋枯れ初冬の林道も晴れれば楽しいんだけどな

朝晩の気温差が激しいから
出るとなれば、バックパック担ぎで
ウエア調整を図ることでしょう



おっとそれ以前にドッグ入り中のチャリが
ようやく帰ってきたので
里山遊びにかまけないと...

一度通り過ぎましたが
昔バイクで来た時の思い出が面白かったのを思い出し突入

こんな狭かったけ?
それにメットも着用義務だったかなあ??
ワクワク感たっぷりでいざ探検へ

DSC03976_R

氷穴
キリンの氷結?
富士へ行ったので久しぶりに訪れました
350円で十分楽しめるアトラクション 


当日 氷穴内気温は0℃
中では氷も残ったままでひんやり

北岳Hikeへのアクセス
中央道回りか?それとも新東名か?
新東名が繋がったりしてたので
ナビとは別ルート
距離もそんな変わらない

北岳は芦安温泉、甲府市の西にある温泉地に駐車してHIKEとしました

DSC03923_R

たまたまGoogleで探したお店
なかなか有名店でした

DSC03934


味はあっさり系、麺は腰のあるもちもち麺といったところ
焼きそばが富士宮は有名ですが
広島焼きっぽいのもあるのでビックリ

DSC03931


もちろん静岡おでんも
黒はんぺん?が有名で
上に謎の粉を掛けて食べるのが静岡流らしいです

IMG_20170929_120906


朝霧高原と白糸の滝なんかを久しぶりに立ち寄りながら
のんびり旅行気分です

夜は甲府市に宿泊しようかと思いましたが
滅多にこっち方面には来ないので
石和温泉と言うマイナー温泉地で宿泊

デポ地まで1時間程度なので良しとします


↑このページのトップヘ