outdooring

OUTDOORING

山と雪でoutdoor

P1510031_R
鉄粉で行くHappyTrail 
これで行くのは初ですね


P1510044_R
虫も少なめ 快適温度 尾根は風が吹いていて快適

P1510064_R
保津川下りも気持ちよさそうです


P1510069_R
川沿いの畦
照り返しが昼からは強くなります

P1510078_R
日本の原風景が
そういえばこの道 古道だったんです

P1510090_R
少し霞んでますが綺麗に街が見えています


P1510102_R
久しぶりに丸一日Ride 無事終えて渡月橋観ながらクールダウン


P1510104_R
渡月橋を歩く人の半数、いやほとんどがインバウンドね


P_20170610_135545
 波も揺れゆれ 
 アルコールも入ると揺さぶられながら飲むようなもの 
 酔いも早く回ります

HRがスマホ記録で残るんで楽しいです
いろいろお勉強中
最大心拍数=220‐年齢  160-170くらいかな?って

でも同じ強度なら低目で動くほうが良いらしい
最大酸素摂取量を20歳代後半で計測した時は
数値は社内でも上位でした

あれから数十年経過
劣化進行中の身体に注目して
いろいろ練習をしてみようと思います

クリップボード



先日の2500m級の登りで
120前後 チョイキツイなと感じた時に計測

あ~気持ち良いなぁと思いながら歩く
尾根道で70-80程度

健康長寿な時代
普段はデスクワークが多いから週末は身体を動かすことを
意識しています

周囲は服用薬が必要な友人も増え
頭頂部の薄さや白髪以上に深刻な問題っぽい

P_20170607_065003 (1)
どこでピークが来るかは人それぞれだろうけど
アンチエイジングは共通のテーマ
50歳越えて動ける身体をKeepしていかないと

先日購入したガジェットによる
脈拍や睡眠データも意識するには十分なデータだし
生活リズムを知るよいきっかけになってます

新品買い替えも考えましたが
夏に向けていろいろ物入り
少しでも出費を抑えておきたいので修理としました
bf29cdb2




レンズが動かない状況は、他でも見られ 皆さん修理で対応 
時間と費用も把握しやすいです
いまやユニット交換ですから1週間程度で戻ってくるみたい
WEbで修理依頼すると
自宅まで集荷 何もせずに修理へ出せます

クリップボード



結構長く使った??
2013.8 頃購入
撮影枚数は数えきれないくらい

少し前から
レンズ鏡胴部の動きがおかしなことはあったけど
無事動いていたんですが
突然、こういう画面が出現

P_20170604_202901

山用カメラとして活躍してくれていましたが
沈胴式はやはり故障するんだと...
約4年程度
都市伝説なSONYタイマーかよって
しかも今から登るって時に使えなくなるんですから

当時RX100は出たところで結構お高い金額でした
ミラーレスとかいろいろ混在して使ってた時期ですね
それを一本化するのに購入

今は永年勤続のFT2とRX100で使い分けで使用
FT2は長持ちしていますね
時々WBが??な時もあるけど
チャリ用写真は、ほぼFT2ですからね
ライカレンズ仕様で発色はチョイ濃いめなFT2

本題のRX100ですが
修理するとなると、15000円以上確定
Canonに戻っても良いなぁ...と
RX100の弱点は
鏡胴起動の遅さと接写が苦手といったとこ
広角スタートも弱いなぁ
あと、Wifi付いていないので写真送信が出来ない
今時の最新高級コンデジでも良いんだけど
予算がなあ

RX100は今でも名機として販売しているのにはビックリ
新品だと35000円~
2万円の差をどう見るか?

タッチパネルやWifiとか
良く考えると、まあどうでも良い付属品みたいなもの

24mm始まりレンズは1.8くらい
Batは長持ち
起動が早い
出来れば、WifiあればSNSで便利
こうなると
お高い価格帯になりますね

(続)


中津川から伊那へ抜けて
杖立峠経由で茅野へ
時間もあるんで八ヶ岳アウトレットへ
途中富士がクッキリと
DSC06621
八ヶ岳OP なかなか欲しいモノだらけで目移り
そこは大人買いせず我慢我慢
アウトドア系が揃っているんで楽しいです


DSC06665
宿泊地 空は快晴

DSC06666
ホテルの星空観察会に参加
いろいろ勉強できました
月が明るすぎますが それでも数多くの星を見つけられました

P_20170603_102235
翌日は9時からハイクStart
苔の森 白駒池からです
6月とは言えまだまだ寒いんで着る服で悩みます

P_20170603_103509
ご覧のように氷が張る位 冷え込むようで…


P_20170603_123825
先月、5/1 横浜で作ったマイカップヌードル持参
キムチ風味主体で 見た目も赤い感じ出てますね

中山で昼食
風が強く岩場に隠れるようにして食事

今回は缶詰を温めて
アヒージョを山で食する 洒落ています

Screenshot_2017-06-04-16-56-34
残雪に足元を取られた山行き
中山から高見石間は下りで
スリップに気をつけてトレースするのが大変

雪解けでの泥濘も酷いところがたくさん
先日購入した靴を置いてきて正解!!

約6時間
足元悪い割に、予定タイム通り
無事下山後、蓼科の「小斎の湯」へ
なかなかアドベンチャー感ある露天でした

初夏の八ツを歩きに
また訪れますョ^^

前回は 大雪後のMへ行って以来
あの時は倒木だらけで復旧に時間が掛かりそう??って
思ってしばらく行きませんでしたが
今日行くと
きちんと復旧されてました

P1500900
お気に入りポイント

P1500940
快適~ 真夏だと照り返しが大変だけど
許せる範囲  灼熱地獄になる前は気持ち良いダブトラ
登りで撮影と余裕ぶっこいています

P1500981
いつもはTTしますが
今回はまったり撮影Ride
Rideと天気と環境を五感で味わう山遊び

P1500990
ダブトラからシングルへ
でも、もう辞めとくほうが良いかな
緑が濃く伐採しないと走りにくい
虫も出てくるだろうからね

さすが、こんだけ良い天気だから
珍しくハイカーさんだらけ
マイナーコースなんだけどね

次回からは
ダブトラのピストンで良いかも







平日 金曜
京都~諏訪間 7080円
急ぐ旅でも無いので中津川で降りて国道で

しばらく立ち寄っていなかった妻籠宿に
平日午前、ガラガラです

DSC06531


DSC06554
 こういう街は夕暮れ時がお勧めかな


DSC06569
十数年ぶり? テンションUp??
御岳SKI帰りとかに良く寄ってたのを思い出します

DSC06585
定番 マンホール写真


DSC06609
木曽路といえば蕎麦
この前食べたお店はパスして新たなお店発掘
こういう時 スマホは便利
「この近くの蕎麦屋」で検索できます

P_20170603_125638

 入梅前に 蓼科から北八へ 登山というよりハイクの様相ですが

P_20170603_122253
 事前に調べた予想以上の積雪にビックリ
 アイゼンは不要だけど急斜では気を使います
 センター外すと踏み抜き危険
 先人の足跡をトレースするのが疲れます
 想定時間よりOver気味でコンプリート

P_20170603_104217
このコースを選んだのは富士山が見れるから
 でも、出発前にRX100がお陀仏
SONYタイマーかなぁ。。。
長い間ありがとう!
というわけで、写真はすべてスマホで撮影
色味がやっぱ残念だけど 記録より記憶だからね

P_20170603_105002
彩雲かな??
富士とコラボ


今回はレイヤリングでお悩み
結局 長T タイツ 半袖半パン ウインドブレーカーで丁度
風が強いとこは体感が寒くなります

昨年は6月半ばに天狗だったけど
気温は低めなHikeでした
 


↑このページのトップヘ