outdooring

OUTDOORING

山と雪でoutdoor

 
 
動画で見ると斜度が判り難いけど...
 ほぼほぼバックカントリーなので
不整地パウダー

十数年前のニセコの底なしパウダーではなく
底付きするからやっぱり暖冬を感じます

来シーズン向けて
ストックバケットを大きいのに変えないと 

北の国 rururururu~
最近はテレビ番組の提携格安ツアー愛用

夕食は5000円相当、朝食も3000円
2泊だから16000円相当
+滞在中リフト券が付く
北海道の3日券は意外とお高いんでビックリ
普通購入なら15000円程度

これだけで約3万円はツアーに含まれる
飛行機のフライト選択でも普通はUp料金が発生しますが
これは無いので抑えられます

P1490450_R
 樹氷...エビの尻尾...
 普通にあちこちにあるから気付かない贅沢 


P1490501_R 
 青空に映えるなぁ
 一瞬の青空が顔見せた時に撮影

P1490516_R

P1490523_R 
 ちょい逆光気味で

P1490526_R


P1490503_R
 ツリーRunばかり
 結局コース上にはほとんど出現しないのは自己責任ということ
 

P1490527_R
 昨年から貼るカイロを愛用
 つま先の冷えを防いでくれるから
 長時間のPOWDERRideも可能に
 殆どブーツが埋もった状態なんで
 冷えると痺れて来てたのですが それが無いだけ快適です

 

 ルスツのサイドカントリー
 ちょっと長めな動画ですが
 北海道の雪を堪能してください^^

 高低差が判りにくいのが残念...
 
 谷を超えて向こう側へ行くイメージです
 

ガーミン401

これを使うまでは猫目を愛用していました
有線から無線に変更したころから併用してガーミン愛用
今思えば
同じデータ管理を複数機で行うという何とも無駄なことでした

P1490067
   ↑写真ハンドル左上の機器がガーミン401

 日常生活防水仕様ですが、王滝の時はさすがに心配なので
 サランラップを巻いて使ってます
 裏にPCと接続するUSB端子ありますが
 今ではゴムパッキンは無くなりむき出し... 
 裏側なので放置しています

 使いたいときにベルクロでハンドルに巻いて使えるので
 取り付けも簡単
 振動対策で100均のずれ防止シートを小さく切って
 間に挟んで巻けば問題なく使えます

 元々はハイク用でしたが最近はチャリ利用が増えています
 
 時代は流れ、今はジオグラフィカ(スマホアプリ)との併用に
 走行時、視覚的情報を得るのに
 ガーミンを使い
 探索や位置確認で有ればジオグラを出して地形図確認と
 使い分けです
 ジオグラはUSB接続しなくてもデータを送信できるので
 ログはそちらを保存しています
 ジオグラは
 スマホの特性上、MTBハンドル直付けでは無理なので
 普段はバッグ内で利用ですが音声案内が秀越なので
 とても便利です
 
  

P1490223
 降雪で乗れない如月
 週末の雪や冷え込みで乗車距離も伸びないまま
今月末には乗れる時間が出来そうだけど
 天候は大丈夫かな??

 新しい探検道
 新緑が濃くなる前に行っておかないと...

  

DSC02350_R
 スマホ事情
 ZEN5購入で2年経過 故障無く無事動いてます
 そんなヘビーユーザーではないからね
 月2000円までと低価格で抑えられてます
 MVNO 通話に変えて1年
  周辺機器も充実してきてます

 予備BATは
 2Aで急速充電可能に
 コードも2A対応へ

 さすがに2年経過でBATが弱ってきている感もあるので
 予備BATは持ってると安心

 

P_20170213_184637
 
  高評価のANKER Bluethooth 
 先日のSONYラジオが今一な音で…

 人柱覚悟でもないけど
 購入したとこ
 想像以上に良い音
 ステレオでなければいけない程
 音にうるさいわけでないから
 十分かも

 FMもきっちり入り
 持ち運びも簡単
 USB充電で長持ちと
 良いことばかり 

2月中旬となってくると
日差しに春を感じることが
日没も遅くなり
帰宅時ヘッドライトは不要となって来ます
オート点灯だから気にはしていないけど
最近は点かないままで途中まで帰れる

P1490181 

 山で遊ぶ者としての楽しみは
 木々の木漏れ日だったり香りなんかも重要な要素

 ゲレンデ愛好者としては
 真っ白な樹氷も良いけど
 新緑間近な里山も捨て難いです

 陽光がこれから強くなる季節へ
 あっという間
 優しい陽光を楽しみましょう...

購入して2年を前に
助手席前から、カタカタ音
グローブボックスからかと思ったけど
違うようで...

自分で治せるかとグローブボックス外して
フィルター周辺配線をまとめて見れど
改善無くでした
P_20170208_083618 
もっと上部の配線カプラーが微振動で
干渉して音がしているみたいなので
デイーラーで点検してもらい
無音に

前車より静穏性高いので
こうした細かな点が気になってしまいます

この手の音の原因って
伝えるのも難しいし場所特定がし難いのも特徴
でも、さすがプロやね!
音の特定は一発でした

予想通り
配線のたわみからの異音だったみたいです

これで快適Drive楽しめますョ

↑このページのトップヘ