outdooring

OUTDOORING

徒然なるままoutdoor ~山&雪~

2017年08月

今度の日曜が1日使える
王活最後のRideになるかも
IMG_20170813_104012
 天候や諸事情が絡み合いながら
 合間を縫って練習というか最終調整予定
 MTBの養生なんかもしておかないと

秋山 準備...
何を置いてくか?
着替えが結構嵩張るけど
快適性をどう考えるかだな
IMG_20170828_211629
あれこれ想定しだすと
荷物も増えるけど
使わないで済むものが殆どだったりします

TNF32Lにパックすると
食料と水を入れるとパッツンパッツンになるなぁ



DSC02891_R

王滝は原則タープ禁止
カーサイドなら??

雨模様だと
やっぱりタープは不可欠
夜露防止にもなりますしね

手軽にペグ打ちしないで
かさばらない方法を

100均フックでタープ留め

サイズが合わなさそうなので
紐付けして置けば使えそうです

片方は手すりなどに括れば良いか

前夜祭メインで王活

IMG_20170827_185220
筋肉ダメージというより
軽い熱中症??っぽい

わずか2時間程度でも 身体が火照る感
冷却機能が落ちてきていますね

水風呂に入るのが一番かな^^;




何とか週一で乗るように
8.27
昼間の野暮用が済んだので
着替えて慌ててお山へ練習に
P1510693_R


P1510701_R
王滝前 泥除け装備
こんな快晴でも ^^;
P1510718_R
ホンマ ええ天気やわ


P1510720_R
影もクッキリ

P1510731_R


P1510736_R
緑が綺麗過ぎ


P1510738_R
秋空快晴


P1510739_R

P1510744_R


P1510746_R
林道 乾燥して大変滑りやすいです
ええ練習です

TT47分
昼食抜きで身体が軽いほうがよく踏める感じ



会話しながら走れる程度が丁度良い
そんな話を聴いたことが...

でもアプローチまでの平坦路限定です

img_2_m
近況語ったり 前に会ったのはどこだっけ?
そんな会話が楽しいんです

王滝御殿
遅くまで灯りが付いています
出来れば
フロントブラインド(サマーシェイド)あれば便利かも

今回は
奥の野球場(下は砂地)でPARKING予定
金網を上手く活用して
タープモドキも張れるかもや


DSC09329

チャリも立てかけておけるのは便利だしね
前夜祭も最近は・・・
静かに星空観測する感で臨みます

前々回は、御嶽山見える場所で停めたんだけど
横にスモーカーが停めたから
移動しました
何で副流煙吸わなあかんねん!って


コンパクトカーで一番の苦労はMTB車載
Runxはそこそこ載りましたが
苦戦する現在のコンパクトカー


P_20160917_083654
昨年からMTBも鉄粉に変わり
積載の参考程度しかなりませんが...

不要なモノとしてはワンタッチタープ
場所取るし、これなら普通のタープの方が役立ちそう
今年は却下
水入れポリタンも不要
折り畳みバケツあれば十分だし
そんなに水は使わないです
P1470815

前夜祭が楽しみだったんだけどなぁ
駐車スペース不足が原因??
ペグ跡とかはさほど問題でも無いだろうからね

P_20160917_111906
王滝の時はサドルも外していますね



同様に27.5 鉄粉を載せてみると
IMG_20170818_164035
サドル付で何とか載ってますが
何とも不安定
高速、国道メインだから大丈夫と思うけど
IMG_20170818_164043
ハンドルが半回転してるし...orz


IMG_20170818_164101
運転してると左腕に微妙に干渉するし
ATなら問題ないけどMTだから 

IMG_20170818_164117


IMG_20170818_164122
レースに向けた身体づくりも大事だけど
パッキングで頭を悩ましそうな感じ


ミニマムパッキングで9王2017は参戦します

・チェア  ヘリノックスもどき
・テーブル Coleman折り畳み
・タープ  スクエア3×3m
・寝袋
・折り畳みマット
・自転車カバー 夜露防止

チェアとテーブルで
思いっきりダウンサイジング図れそうですが
その分居心地がどうなるかな??と言う感じ




2018モデル
カラーはウ~ム
2017モデルが好きです
クリップボード
FORKはFOXじゃ無さそう
シートはエレベータ式になってるし
より下り重視化方向

デイレーラーやクランクも変えて来てるな

フレームもガゼット入ってより強固に
こりゃ別もんやね


P1510530

クリップボード

結構な確率で雨王滝

1/3は雨な気がします
ただ全日雨と言うのは無くて途中から晴れてくるパターンでしたが
昨年は延々雨でした...
おかげさまで
MTBが泥泥になることなく撤収できました

中途半端な路面が一番立ち悪いですからね

GorePackliteをずっと着用してのレースも
初めてで結局写真を撮ることも少ないまま終了
正直楽しめませんでしたね

今年は雨でも大丈夫なように万全の準備で臨みます
雨天時役立ったのは
ファイントラックのメッシュT
雨による冷えを防げた?と思います

↑このページのトップヘ