outdooring

OUTDOORING

徒然なるままoutdoor ~山&雪~

カテゴリ: MTB

DayRide
なかなか毎週Ride出来ない月
梅雨の晴れ間は貴重ですからね

P_20170611_152904
土曜日は天気良さそう
最近はあちこち飛び回ってたので家でマッタリも良いけど
チャリにも乗っておこう
ご近所Rideで満喫しようっと

初夏平野屋

秋にはよく訪れますが
この時期はたまに訪れるくらい
P1510029_R
人気も無くてひっそりしていました

P1510027_R
緋毛氈で塩焼鮎でも食べれる身分に成れるよう精進します

P1510031_R
鉄粉で行くHappyTrail 
これで行くのは初ですね


P1510044_R
虫も少なめ 快適温度 尾根は風が吹いていて快適

P1510064_R
保津川下りも気持ちよさそうです


P1510069_R
川沿いの畦
照り返しが昼からは強くなります

P1510078_R
日本の原風景が
そういえばこの道 古道だったんです

P1510090_R
少し霞んでますが綺麗に街が見えています


P1510102_R
久しぶりに丸一日Ride 無事終えて渡月橋観ながらクールダウン


P1510104_R
渡月橋を歩く人の半数、いやほとんどがインバウンドね


前回は 大雪後のMへ行って以来
あの時は倒木だらけで復旧に時間が掛かりそう??って
思ってしばらく行きませんでしたが
今日行くと
きちんと復旧されてました

P1500900
お気に入りポイント

P1500940
快適~ 真夏だと照り返しが大変だけど
許せる範囲  灼熱地獄になる前は気持ち良いダブトラ
登りで撮影と余裕ぶっこいています

P1500981
いつもはTTしますが
今回はまったり撮影Ride
Rideと天気と環境を五感で味わう山遊び

P1500990
ダブトラからシングルへ
でも、もう辞めとくほうが良いかな
緑が濃く伐採しないと走りにくい
虫も出てくるだろうからね

さすが、こんだけ良い天気だから
珍しくハイカーさんだらけ
マイナーコースなんだけどね

次回からは
ダブトラのピストンで良いかも






P_20170528_193826
御守兼鈴

デザインや紐の根付なんかは最高!なんだけど
音がいまひとつ もう一息頑張ればもっと人気出ますよ
やや低めの音なのが残念です
素材見直しすれば洒落た熊鈴代わりになりそう

山チャリ用のバッグに取り付け完了

Over50 100kmも良いけど完走する練習量が判ってるだけに
気が引けます
走れる内に走っておくのも一つなんだけど...

P_20170527_124931

2017年 9月王滝 42km
昨年は土砂降りの中、お笑い芸人探すため 
最後尾からスタートして
あの環境下でまずまずの成績
雨で休憩取るどころじゃなっかたしね
史上かつてない程写真枚数が少ない状況が
厳しさを物語ってます

あんな王滝で終わりたくはないので
青空の御岳バックに写真撮りながら
3時間半を切って、年代別10位以内に入り、
総合でも100位内でFinishすることを目標に
走ってみようかと言うところ

7:00スタート 10:30終了
そして豚汁にも余裕で間に合い
帰りはゆっくり帰宅

9.16-17 お仕事がどうなるか?
行けそうなら8月中旬には確定
それからだと遅いから徐々に練習は始めておきます


「王活」 懐かしい響きです

幅広ハンドルにもすっかり慣れて来ました
鉄粉が嫁に来てから約半年が経過

今さら狭小ハンドルに戻れないかもネ
P_20170527_124142
体感で幅が判るようになってきたので狭いとこも判断できるように
今は街中でのすり抜けが怖い
ハンドル幅が広くなってるのと クランクが175mmなので
漕ぐと縁石に当りそうになるから

FOXの前足は程よく動いてくれてる
餡子に比べて短足になった分は腕でカバーと言うことで^^;

懸念してた 1×11のギア
以前走ってた
いくつか山へ行ってみて何とか登れてるんで
良しとします
ATG T林道も何とか足付かずでしたしね
体重増とフレーム鉄による増加で
登り時間がOver気味なのが気になりますから
練習しておかないと


27.5

FOX
1×11
幅広ハンドル
短ステム


ある意味、今までのクロカン寄り仕様とは
異なる構成で臨む王滝
下りは楽しいんだろうか??なんて妄想する
この時期が楽しいものです

王滝は登りを制する者が強い
でもどちらかというと
下り重視なセッテイングのBikeなんだなあ…

P1500813_R
  鴨川も夏の準備
 装備も夏仕様  半パン半袖

P1500830_R
 気温はそこそこだけど 湿度が低いんで快適

 P1500845_R
  青い空、白い雲 そして緑
  今か始まる山遊び 期待感が高まります!

P1500878_R
 中腹辺りの川辺周辺に群生  九輪草

 P1500882_R
  遠望利く 山頂

 P1500887_R
  緑が迫ってくるというか そんな感じ

  山頂はチョイ涼しく しばらくじっとしてると寒く…
  ここからはノンストップでBPまで降りていきます
  遅めスタート、のんびりRideでハイカーやMTBerともほとんど会わず 

  時間は気にせず 体重移動やギアなどを意識しながら走る皐月最後のRide

  さ、9月に向けて?? 乗っていきますよ



久しぶりオス

P_20170514_083120

小さい割にちゃんと機能は詰め込んでるあたりさすがオスです
背面はメッシュネット
10Lだから後ろへ持って行かれる感は無し
背負い心地も悪くない

見た目が細めなスリムバッグなんで
街用でも使えそう
小物入れも多いしね

似たタイプでタロンがあるけど
昔のはパックを上手くしないとフレームレスだから
ヘナってなったけど(今のは大丈夫みたい)
Syncroも大丈夫

これからの季節の滝汗にどんだけ耐えれるかが心配

背面の黄緑で決めたようなものです(笑)

ultralight

P_20170514_103442


軽量化へ
この季節なら日帰りの バックはこれでも十分かも
弁当と500のお茶、その他
ミニマムで


もちろん天候安定など条件もありますが

自転車で山へ入るのもほぼ1日仕事の時もある
コンビ二補給するのは水分が多いから
真夏だと厳しいサイズかも 

↑このページのトップヘ