outdooring

OUTDOORING

徒然なるままoutdoor ~山&雪~

カテゴリ: MTB

西山徘徊
P1500320_R

 ヒノキ花粉MAX
 杉より反応が良いような我が身(笑)



P1500327_R



P1500328_R
 朝掘り 筍 Get
 地元TV局 来てたから映るなぁ  

 大枝の筍といえば ブランド品ですからね

P1500342_R
 筍背負って ヒルクライム
 重いぜよ

 筍メインながら
 こちらも見ごろなので堪能しておきます
 
P1500348_R
 久しぶりのコース取りなのでしっかりロスト
 少し引き返して北へ進路をとります

P1500387_R
 桜吹雪の後


P1500401_R
 筍を買った場所が遠くに ^^;
 ぐるっと西山一周 徘徊
 結構脚に来たし 二山は久しぶり 補給タイミングも間違って
 パワー出ませんョ
   ゼリー1個
約50km 王滝遠し...


 



新たに投入した雨雲レーダー
それによると午前中は大丈夫??
でも雲行き怪しい
1時間先を改めてみると
瞬間ワープ??
雨雲がそこまで  ^^;
P_20170415_095031
で、目的地Sから小龍包に




P_20170415_094649
御室桜や原谷苑
いつもより車両の往来が激しいなぁ

早めの帰宅で正解
結構本降りになりました 

P1500274
山桜  植栽の桜より孤高で美しいモノです

P1500276
登りでは ヒイハア状態


P1500289
 先日の雨で結構Wet  結構降ったんだと再認識


P1500302
 スギ花粉は終盤らしい  花粉症の方は復活できるかな??
杉木立も色合いは緑に...


P1500222 
あくまで洗浄前と比べて キレイキレイってことで
灯油なんかが便利らしいけど
デイグリーザーを使用
専用のパカンと挟んでクルクル回す器具を取り付けて
ブラシで洗浄して
乾燥後チョイ高めの油で締め

ちょっとしたことながら
スムーズに駆動していると体感できました

こうして愛着は湧いていくものです

 

♪4月になると~
ここへ来て~卒業写真~♪

そしてポッキリ折れた挑戦意欲

P1500220

2017年 
9王はやっぱり42kmでいいや...
 アラファイに100kmはキツイワ
楽しくFunRideするなら42kmで充分
昼前に帰還して豚汁いただくのも悪くないからね

2017 SDA ReStart です
王滝が遠い思い出となってる方も少なく無いでしょうが
僕自身もそろそろ卒業です
42km位なら・・・と思う方は
半年間まったりと大会までを楽しみましょう!!

そして現地でお会いしましょう^^

土曜は小雨??
夜会があるから
4.2日曜の遅めRideでD方面でも探検しようかなと
花見Rideも覗けたらネ

今年は花粉も数倍多いと言いながら
ほぼ影響なく過ごせています
なので調子に乗って行きます^^

P1500218
 4.8 SundayはAKT、KRTのRide
 HappyTrail へ出向きます
 鉄粉で行くのは初めて
 担ぎ感に慣れてないとあそこはね...


風致地区
電柱や電線の類は基本的に無い地域

P1500208 
 気持ち安らぐ景色です

 P1500216
 遠くからは見えませんが
 山中では開発が進んでます
 
P1500217
飛地 何か意味があるから飛地で残ってるんだと…
歴史を紐解く素材は京都はあちこちに
 

春は山遊びに良い季節
虫もいないし草木も穏やか

P1500213_R
 久しぶりなコース
 前日SKIの疲れというか筋肉の張り残る中 押上げはキツイ


P1500225_R
 ええ感じで走れるとこも
 チェーン周りをスッキリ洗浄したから走りも気持ち軽やかに


P1500232_R
 春霞??それとも花粉 花粉ピークは過ぎてるそう
 今年の反応は多い割に緩やかで助かります


P1500247_R
  池~ 水辺がコース上にあるのって何かいいですね
  春浅しですが 凄く賑わっていました
  っていうか、コースロストで辿り着きました

P1500258_R
  グラブとシューズを冬用から変更
  寒さも大丈夫なので衣替えとします
 
 さ、里山Rideの季節到来 楽しみです
 



天気予報で花粉情報は真っ赤なLevel
杉花粉はピークらしい...
身を以て花粉と戦っています(笑)
※本人軽めの花粉症と自己診断中
P1490824_R
確かに、山から戻ると鼻水やくしゃみは出ますが
一時的なモノ
目も痒いんで、明らかにアレルギー反応を起こしてるんだと思います
特段、マスクや抗炎症薬を服用してる訳では無いんで
症状としては軽めな方なんだろうと…

個人的にはヒノキに反応するんで
これからが心配

昨年は妙な咳が続いたんで
そうした症状が再発するかが気掛かり

↑このページのトップヘ