outdooring
カテゴリ

カテゴリ:SNOW

乗鞍大雪渓2018

カテゴリ:
乗鞍大雪渓2018May

SKIを担いで滑ったのは遥か十数年前

IMG_4003
ヒップそりで直滑降
意外と斜度有ると怖いモノです

身体を反らすとスピードが出るし
起き上がるとスピードダウン

最初は判らず
カラマツに突っ込みかけました

慣れて上級者コース的な斜度へ行った途端
ソリはバラバラとなり
ボデイ―滑走に
それって滑落やん...
スキー経験値がこういう時に役立ちますね

やっぱ100均ヒップそりでは限界あるなぁ
幼児用だし (汗




IMG_3886
アイゼン無しと前情報で聞いていたけど...安全面で言えば必要かな
不慣れな雪渓と斜度
一応持参したチェーンスパイクが役立った サイズはM
付けないで中腹まで登ったけど
装着すると滑りが減り体力も使わずに済みます

ストックはモンベル一本ストックで充分でした

購入してたクランポンあれば無敵??だったかな


天候も良く、気温もそこそこ
風もええ感じで良いタイミングで登頂できました

ちょうどスカイラインが開通したとこで
MTBでこれば良かったとも思ったけど
何度もチャリでは来ているんで
雪渓体験で良かったTRIPです

Screenshot_20180521-135220
雪渓ならでは直登Line


雪渓歩きはルート取りが難しい
最初右側へ歩いて少しロスト
自由に歩けるという難しさ

ガスなど出れば危険だと感じる
ガーミン無しでしたが
ジオグラ入れてたので
コース修正は容易くできました


3000mOver

カテゴリ:
IMG_4002

平日なのにHiker Skierが一杯
乗鞍山頂から槍を望みます

この時期は午後になっても雲で隠れることは
少ない模様


IMG_3909




IMG_3864





GW2018

カテゴリ:
ピョンチャ~~ン なんて言いながら滑りたかったけど  お仕事
13083251_266599500344540_3940080910058667706_n
今年は雪も少なめな模様
ずらして行っても厳しそうだから
Hikeかな

April

カテゴリ:
4月の白馬ログ
あれ?
地図カラーが異なるけど⁇
確かにこちらが定番だったな
Screenshot_20180401-144747
スカイライン 黒菱 が良く判ります

裏黒LINEも(笑)

BOUNDARY

カテゴリ:
積雪は多かった
2017-18Season
でも融けるのも無茶早そう

P1530148

GWまで持たない??のでは
そうなるとHikeで遊ぶしかないけど
どうやらGwはお仕事っぽいんで
近くでお山遊びかな...

なんとか

カテゴリ:

何とか下まで降りてこれる感じ
IMG_1700
遠くから見てもウサギのこぶがクッキリ
コブラインもよく見えています

白馬April

カテゴリ:


この時期の白馬訪問は初めてかも?
3月か5月


IMG_1704
疑似花粉症としては再び花粉真っ盛りの地へ赴くことに
近畿とは異なるブレンドされた花粉
少し鼻水出ますが収まります




IMG_1696
のんびり昼移動でしたので蕎麦屋で蕎麦を
11:30開店ながら結構並んでいますね

自宅から八方まで
だいたい5時間程度で着く感じ

定宿になりそうなとこも見つかり
白馬行きが増えそうです

これからは
Hike

ルスツの思い出

カテゴリ:
今日から弥生、3月
ルスツの思い出が薄れる暖かさに

P1520782_R
これだけガスるとサイドはリスクUP
マッシュで足を取られながらもRide

P1520800_R
今回は雪国でもクロックスで行けるか? 実証実験
結果、快適 踏まれたとこしか行かないからOK


P1520754_R
バス移動中に食事 すぐに滑れるように...準備万端

P1520814_R
CAMは胸元に装着

P1520816_R
ファストトラック求めて
朝一OPEN前に並ぶジャンキーたち
といってもシニア大半

P1520818_R
見た目以上の斜度

P1520843_R

P1520850_R
ん?? スキー板がゴンドラ内に
そうです、規格が変わり、旧ゴンドラは外付出来ないんですね
仕方なく持ち込み
混雑時は....
P1520855_R
これを見ておかないと 来た気にならない⁇

P1520859_R
ゲレンデから一歩外へ出ると
静けさと自然の脅威が迫ってきます
振り返り
自分のシュプールに酔うようになれば危ない人です(笑)

P1520893_R
危険人物です



 

ルスツRide

カテゴリ:


20180224Sat
二日目
実は3日目の方がリセットされて
ウハウハ状態

それでも
ここに来ると帰ってきた感 満喫です

このページのトップヘ

見出し画像
×