outdooring

OUTDOORING

山と雪でoutdoor

タグ:K2

ここ数年定番のルスツStay
昔はニセコLoverでしたが宿泊施設の減少で
ほぼほぼ取れなくなり
ルスツへ

K2でも初上陸予定

クリップボード5

ただ滑る範囲と言うか、ルスツは思った以上に懐深くて
毎回飽きずに滑走しています
晴れた日は、羊蹄山と洞爺湖が見えますし、日本海までも


IMG_20180206_062815

テレビ番組とタイアップだから
飛行機のアップチャージ無しや夕食付といった特典も魅力

空港も伊丹、関空、神戸からと選べるのは助かります
高速代や駐車場、空港でのバス乗継など
トータルで神戸を最近は使ってます

これも飛行機時間変われば変更していくんですがね

ルスツナイター...
最初のころは滑ってましたが
規模が小さすぎて

でもニセコも最近は上部は消灯してるとか...

K2 Shreditor 102 Skis 2015

K2 シュレデイター102
今季より使用開始
センターが102cmとファット系一歩手前
自身に合わせています...
P1520134
本当は昨年購入して乗り換え予定でしたが
大阪Tスポーツ売り切れで見送り

で、今年の秋にモリスポで偶然発見してお買い上げ

P1520078

滑走感は、サロモンGUNと形態も似ているので違和感なく滑れました
センターが広くなることでの扱いにくさはありませんでした

回転性が良くなった印象です
今回は
ゲレンデ内滑走がメインで
パウダーはあまりテストできませんでしたが
裏BCなどでも扱いやすくツリーランも問題ありませんでした

残るは
軽軽パウダーでの浮力テストです
これは
ARAIで試せるかな??


K2という選択
しかもかなり型落ち
昨年からsalomon GUNの次を探していました
購入しようとした時に売れていました...

2007 GUN Review

IMG_20171029_181834
サイズとデザイン、そして価格が合うなんてのは
そうそう無いんです
どこかで妥協

長さは170cm前後
センター幅 100㎜以上
予算は5万前後



IMG_20171029_181907
そこそこ良いバインデイングを付けて
お安く買えました
K2 SHREDITOR 102
review

IMG_20171029_164127

ちょうど行った日が記念セールで価格から10%引きとなり即決
久しぶりに買うからソール長も忘れていたので
ショップ内のブーツで確認
バインデイング位置決めはメーカー推奨にしておきました

Over50オッサン おそらく最後の板になるかもね...
前のGunも長く乗ったからね 神戸JIROが有ったころだしね



review

愛用中の1080GUN
モデルとしては2008年Season
  

Mogul止めると板持ちが全然変わり
気付かぬ間に10年 近い
実際は型落ちだからもうちょい短いかな

神戸の今は無きスキーショップJIROで購入したのが
ついこの前のように...

salomon-teneighty-gun-skis-2007
  powder magazine のeditoro'sチョイスも受けてるから名機なんだろう
  何ら情報無く購入なのでちょっと調べてみました
  こういう時ネットは便利

  いまの1080(テンエイテイ)GUNは 164cm 130/96/124のフォルムだと思います

  で、次にライデイングで使う板は センター100mm~で
  今と乗り味が変わらないモノをと...
  おっさんだと慣れるのに時間を要するので変化は少なくなのです

  1080 GUN


  cd28859_1
  
  で、見ていると、 
  170cm 131/102/125 となかなかなそっくりさん(数字上)を発見
  予算も何とか...収まりそう
  
  K2ブランドはGun前にENEMYを愛用してたから信用できます

  1080GUNは柔らかめの板ですが、おそらくこれは硬めかな??と
  
   
   SHREDITOR 102  K2
  

    
  EVOサイトでLEVELは  GUN>shreritor
  足腰弱るおっさんにはちょうど良いのかも???
    

      DSC07575
       ウイスラー・ブラッコムで活躍したK2 ENEMY

  
 

↑このページのトップヘ