outdooring

OUTDOORING

徒然なるままoutdoor ~山&雪~

タグ:MTB

info




Facebookメインで案内ってのもどうなんだろう??
やってない人も居る訳で...
パンフは幻のエントリーリストとして貴重になるかな

自然相手で苦渋の決断だろうけど
当日の雨雲レーダー見てた王滝民族は多数いたでしょうし
その画像からだけなら「出来たやん!」なんて思うのも
止む無しでしょう (僕もその一人)

長く王滝やってると
やっぱり5王より9王なんですよね
5王は前座で9王が本チャンって感じ
順走こそが王道みたいな
だから1年待ち...

結構前から
準備周到してる人、機材買い換えた人、この夏を王滝に捧げた人...
いろんな人が居るけど
こういうイベントはタイミングと運ですよね

秋晴れの御岳山を望みながら走るのが僕の予定でしたが
最近はすべて振られ続けています^^;


話題は初の11月開催へ
11王
10王はかつて一度開催されましたが
紅葉の美しい中を走れたみたいで参加できなかったのを後悔
11王は
果たして???
っていうか順延とか想定していないとこがPSらしい
初の中止でバタバタなのが目に浮かぶ
順延日想定してれば、10王なんかもスムーズに可能だったんでは??

ま、11月中旬開催話で賑わってますが正式発表待ちですね
参加賞発送と開催準備、そして公表タイミング
その辺見ながら伝説となりそうな11王は検討します
冬眠前の熊に出会えそう


としながらも
間もなく愛車はドナドナ....(続く)




DSC03619

超満員の山頂でお恥ずかしながら… Over50にして二度目の槍 コンプリ
そして
前回登頂時同様、来週は王滝MTB


王滝で大往生...したくないんで
しっかり養生準備を
見た目気にしな~い

42kと舐めてると
フレームなんかに傷が付くとショック!

DSC03042



DSC03040
試験的に付けてるけど
本番はボトルケースパターンになるかも
揺れで擦れて塗装が剥げるかもだから

王滝振動は想像以上ですからね

DSC03043
養生すると
ディテールが美しくないなぁ(笑)

DSC03039
ボトルの出し入れも干渉するかも
Ride集中するにはいろんなマイナス面を取り払っていく作業です


42kmされど42km
中途半端な雨が一番ダメージを与えると思います
王滝の砂は魔物です^^;

今度の日曜が1日使える
王活最後のRideになるかも
IMG_20170813_104012
 天候や諸事情が絡み合いながら
 合間を縫って練習というか最終調整予定
 MTBの養生なんかもしておかないと

コンパクトカーで一番の苦労はMTB車載
Runxはそこそこ載りましたが
苦戦する現在のコンパクトカー


P_20160917_083654
昨年からMTBも鉄粉に変わり
積載の参考程度しかなりませんが...

不要なモノとしてはワンタッチタープ
場所取るし、これなら普通のタープの方が役立ちそう
今年は却下
水入れポリタンも不要
折り畳みバケツあれば十分だし
そんなに水は使わないです
P1470815

前夜祭が楽しみだったんだけどなぁ
駐車スペース不足が原因??
ペグ跡とかはさほど問題でも無いだろうからね

P_20160917_111906
王滝の時はサドルも外していますね



同様に27.5 鉄粉を載せてみると
IMG_20170818_164035
サドル付で何とか載ってますが
何とも不安定
高速、国道メインだから大丈夫と思うけど
IMG_20170818_164043
ハンドルが半回転してるし...orz


IMG_20170818_164101
運転してると左腕に微妙に干渉するし
ATなら問題ないけどMTだから 

IMG_20170818_164117


IMG_20170818_164122
レースに向けた身体づくりも大事だけど
パッキングで頭を悩ましそうな感じ


ミニマムパッキングで9王2017は参戦します

・チェア  ヘリノックスもどき
・テーブル Coleman折り畳み
・タープ  スクエア3×3m
・寝袋
・折り畳みマット
・自転車カバー 夜露防止

チェアとテーブルで
思いっきりダウンサイジング図れそうですが
その分居心地がどうなるかな??と言う感じ



P1510175_R
Rockなコース MTB始めたころから使うコース
当時とは随分自然風化で変わって来たなぁ

今は自称、ピュアクロカンと称してSPDでサドル固定で
全ていなすのがStyle
昔はサドル下げてガンガン行ってたけど
今は安全第一で

加齢と共に
大きな転倒もほぼなくなり怪我も激減
逆にこけ方を忘れてしまってるんではと不安
Limit外れた走りは王滝の下りくらいですね  今は...

P1510031_R
鉄粉で行くHappyTrail 
これで行くのは初ですね


P1510044_R
虫も少なめ 快適温度 尾根は風が吹いていて快適

P1510064_R
保津川下りも気持ちよさそうです


P1510069_R
川沿いの畦
照り返しが昼からは強くなります

P1510078_R
日本の原風景が
そういえばこの道 古道だったんです

P1510090_R
少し霞んでますが綺麗に街が見えています


P1510102_R
久しぶりに丸一日Ride 無事終えて渡月橋観ながらクールダウン


P1510104_R
渡月橋を歩く人の半数、いやほとんどがインバウンドね


西山界隈
こっちへ向かうとどうしても南下して
P山方面へ向かいますが
昔走った北上コースで探検です

ここへのアプローチも
高速の加減で大きく様変わり
ある意味、来やすくなってるんでは??

P1500346

 落ち葉で隠れて北上ST 見落とす アカン探検感覚落ちてるわぁ
 これって嗅覚みたいなもんですからね
 気持ちよく走ると、どうしても見落としがちです
 
 落ち葉の上の陽だまりで
 山地図とスマホでルートを確認しながら進みます
 楽しいひと時・・・

 見覚えあるプラ階段を適当にさばきながら落ちていきます
 出たとこには銀柵 まさか!閉まってるんではという不安
 遠目に他の脱出口を探しながら銀柵へいくと無事通過
 このワクワク、ドキドキ感が探検ならではです
  
 気付くと、そこは大阪府

 この辺は結構林道があるので
 MTBサイクリングでも楽しめそう
 
 今回はただ前回の記憶とは異なる林道だったので
 延々舗装路を下らされることに
 「あ、さっきの右だった」と後悔しても後の祭り
 次回は間違わずにと思いながら再訪が出来ていないコースも多々 

 ルーチンなコースも良いけど
 山サイ探検感覚なTRIP要素が有る方が
 やっぱ楽しいですね
 
 土曜はGo East 

↑このページのトップヘ